宮崎進
Shin Miyazaki

1922 山口県徳山市(現・周南市)に生まれる
1942 日本美術学校油絵科繰り上げ卒業 入隊
1945 終戦後シベリア抑留(’49年帰国)
1954 寺内萬治郎に師事
1972 渡仏(’74帰国)
1999

多摩美術大学名誉教授に就任

2007

多摩美術大学美術館名誉館長に就任

2009 周南市美術博物館名誉館長に就任
2018 5月16日、永眠

展示

1965 初の個展(資生堂ギャラリー/東京)
1986 宮崎進の世界展(池田20世紀美術館)
1993 宮崎進展(アルファスト・ギャラリー・ニューヨーク/アメリカ)
  1994-95

漂う心の風景 宮崎進展

(下関市立美術館、笠間日動美術館、平塚市美術館、三重県立美術館、新潟市美術館)

1999

宮崎進展(周南市美術博物館)

もうひとつのシベリア 宮崎進展(山口県立美術館)

2002 よろこびの歌を唄いたい−宮崎進展(横浜美術館)
2004 第26回サンパウロビエンナーレ日本代表「Vozes da Siberia」
2005

生きる意味を求めて 宮崎進展(周南市美術博物館)

シベリアからサンパウロ 宮崎進展(酒田市美術館)

2009 宮崎進 −漂白 Wandering−(多摩美術大学美術館)
2011 宮崎進の戦後(山口県立美術館)
2012

コレクション展 宮崎進90年の軌跡(周南市美術博物館)

収蔵品展 宮崎進とその時代展(伊勢現代美術館)

2014 立ちのぼる生命 宮崎進展(神奈川県立近代美術館葉山)
2015 −ガイガイ−宮崎進展(日本橋島屋)
2017 宮崎進 すべてが沁みる大地(多摩美術大学美術館)
2018 宮崎進 追悼展(彩鳳堂画廊)
2019 宮崎進 −失われた刻との対話(アートフェア東京 彩鳳堂画廊ブース)
2020 宮崎進 −沁みる大地(河口湖ミューズ館・与勇輝館)

受賞

1967 第10回安井賞受賞
1985 長谷川仁賞受賞
1995 小山敬三美術賞受賞
1998

第48回芸術選奨文部大臣賞受賞

神奈川文化賞受賞

2007 旭日小綬賞受賞

作品所蔵先

  東京国立近代美術館、横浜美術館、京都国立近代美術館、周南市美術博物館、神奈川県立近代美術館、
  新潟県立近代美術館、広島県立美術館、山口県立美術館、福島県立美術館、他